腕脱毛の安いサロンを比較しました!腕脱毛の口コミ&レビューを掲載しています

MENU

腕脱毛の効果

ワキは目に見えて毛が抜けてきて効果が実感できましたが
腕は1回だけでは、あまり変化がありませんでした!!

その後1年くらいかけて4回腕脱毛をしました。
毛はだんだん産毛になってきて、目に見えて減ってきました。

合計5回腕脱毛をしましたが、自己処理をほとんどしなくても生えていない状態になってます。

腕施術前の画像

腕施術後の画像

 


 


指に生えていた太くて、しっかりした毛も全然生えてこなくなって
毛穴も引き締まっているように感じます。

残り3回脱毛すれば、ツルツルになれそうです。
ワキは黒ずみがなくなって、生えてくる毛は細い毛になってます。

脱毛効果がしっかり分かり、ミュゼを選んで良かったと思っています。

腕脱毛が安いにオススメのサロン

ミュゼ

ミュゼプラチナム

ミュゼはひじ上・ひじ下がそれぞれLパーツで、8回契約すると1回当たり約5,700円、手の甲指はSパーツで8回契約すると1回当たり3,000円です。ひじはひじ上に含まれています。ミュゼはLパーツを契約するとワキ脱毛通い放題が無料プレゼントされます。通っている間に誕生日を迎えた場合、誕生日特典としてSパーツ1回が付与されるので、手の甲指を少なめに契約しておいて、誕生日特典でタダで手の甲指を施術してもらうという方法もあります。全腕プラン等、腕をまとめて脱毛するプランはありません。

ミュゼの公式サイトへ

TBC

TBC

TBCはひじ上・ひじ下それぞれLパーツで8回契約すると1回当たり4,150円、手の甲指はSパーツで8回契約すると1回当たり2,200円です。ひじはひじ上に含まれています。カウンセリング当日に契約するとSパーツ1〜2回無料でついてくる特典があります。公式サイトの価格のほか、店舗でしか見られないシークレットプランもあり、よりお得に脱毛ができるサロンです。全身から10部位選べるプランや全身脱毛プランもあります。

TBCの公式サイトへ

ジェイエステ

ジェイエステティック

ジェイエステはひじ上・ひじ下それぞれLパーツとなっております。ひじ・手の甲指はそれぞれSパーツでです。腕脱毛を安い金額でするには、ひじ下4回+手の甲指4回の「腕2箇所プラン」があります。脱毛箇所を好きに割り振れる「自由に選べる40回脱毛(90,000円)」の選べる範囲に腕も含まれているため、他部位と合わせて脱毛したい方はこちらのプランがおすすめです。

ジェイエステの公式サイトへ

脱毛ラボ

脱毛ラボ

脱毛ラボは月額10,778円で腕脱毛を含む全身脱毛ができるサロンです。単発脱毛プランもあり、単発脱毛は都度払いが可能です。パーツごとのパックプランもあります。パックプランはひじ上6回契約で1回当たり5,166円、ひじ下6回契約で1回当たり4,303円、手の甲指6回契約で1回当たり1,710円。単発よりパックプランのほうが1回当たりの金額が安いので腕脱毛するには、お得です。全国展開しているサロンで、サロン数は80店舗以上。プランも豊富で通いやすいサロンです。

脱毛ラボの公式サイトへ

エタラビ

エタラビ

エタラビは腕脱毛を含む全身脱毛が、月額9,500円でできるサロンです。全身から10箇所選べるプランもあり、こちらは月額4,980円です。全国展開しており、どの店舗も駅近で夜21時まで営業していて、通いやすいサロンです。エタラビは月額制を謳っていますが実際は最初に回数を決めて、まとめて支払いをします。毎月ローンで支払った場合の支払い金額が上記の額になります。

エタラビの公式サイトへ


エタラビ銀座店は便利ですよ!

腕脱毛して綺麗になりました!

冬の間は気になりませんが、夏前になってくると急にムダ毛が気になりますよね!

ミュゼの外観

私の場合は、半袖になることで目立ってくるワキの毛が邪魔で仕方ありませんでした。
夏の間は、定期的にシェービングして処理していましたが、だんだんと皮膚がカサカサになってきて、これはヤバイっと思い脱毛サロンに行くことを決意しました!

ネットで色々と調べたところミュゼプラチナムが好評だったので、さっそく、ミュゼでワキ脱毛をしようと思いました。

もともとワキ脱毛だけでしたが、腕脱毛プランも安い金額だったので、あとから追加契約しました。

ミュゼのキャンペーン

カウンセリング

ワキ脱毛のカウンセリングは個室で行いました。

カウンセリングイメージ

はじめて脱毛サロンへ行ったので緊張していましたが、白い服でマスク姿の店員さんが優しく脱毛について教えてくれました。

ミュゼはSSC式脱毛という方法で
ジェルと光を合わせて脱毛効果を高めるという話でした。
ワキは、キャンペーンで契約したので当時260円でした。
思わず「安い!」っと思ってしまいました。

その時、勧誘もなく、他の部位はあまり気になってなかったため、ワキだけ契約しました。

>>>ミュゼの無料カウンセリングはコチラへ<<<

腕も契約

ワキを2回脱毛したところで
抜け具合がすごく良くて脱毛効果を実感できたため腕も契約しました。
ちなみに腕脱毛を契約した場所は、待合でした。

腕の脱毛が意外と安い金額だった

ワキを契約したのと同じように、タブレット端末に契約内容が表示されて、OKだったらサインして終わりで支払いはカードでしました。
両ひじ下+手の甲指を施術したかったので、Lパーツ12回68,400円で契約しました。Lパーツ1回はSパーツ2回分に変更できるので、ひじ下(Lパーツ)8回+手の甲指(Sパーツ)8回施術する予定です。

ワキだけの施術なら店舗で予約できるのですが、ワキ以外も施術する場合は会員サイト予約のみと言われて、その場では予約せずに帰りました。会員サイトで空きを見たらすぐに見つかったので2カ月後に予約をいれました。

口コミでは、予約が取りずらいと書かれていたので、思ったよりも簡単に取れました。

施術直前の準備

契約から2カ月後、腕の初施術に行ったついでにワキの3回目も合わせて脱毛しました。
予約した時刻の5分前に行ってしばらく待つと、予約時刻ぴったりに案内されました。

ミュゼのロッカー

個室は広めで、中に鍵のかかるロッカーがありました。
ラップタオルに着替えて、服やバッグはすべてロッカーに入れて施錠しました。以前施術したとき、鍵は枕の下に入れて置いて下さいねと言われたので、今回も枕の下に入れました。
施術している時はアイマスクをしていて、なにが行われているのか見えない状態なので、ロッカーに鍵&鍵は自分の身体の下というのが安心できて良いです。

着替えるとすぐ店員さんが来てくれて、施術スタートです。まず仰向けに寝て、シェービング漏れがないかチェックしてもらいました。
店員さんは「少しだけ毛が残っているので剃りますね」とシェーバーで剃ってくれました。

ミュゼはシェービング代金が無料で、ささっと剃ってくれるので嬉しいです。

まず手の甲指、腕を施術しました。ジェルを手の甲指に伸ばして、機械を当てましたが、冷たさはあっても痛みはまったくありませんでした!

腕を施術

次にひじ下(腕)の施術です。

先にペンで線を引いて「表はここまで当てた」と分かるようにしているようです。
ジェルを広げられるととても冷たくて、鳥肌が立ってしまいました。
機械を当てると少し温かくなりますが、広範囲の施術なのでなかなか体温が戻りません。

機械を当てた時、たまにぱちっと痛いところもありました。
店員さんは「お痛みは大丈夫ですか?」と気遣ってくれました。

終わったところはジェルを拭きとって、つぎは万歳の姿勢でワキ施術です。

ワキは2回目までは痛かったですが、3回目の今回、ほとんど痛みがありませんでした。身構えていた私に「今回はあまり痛みがないと思いますよ。太い毛や、濃い毛が減ってくると痛みは少なくなります」と店員さんが教えてくれました。

ジェルを塗ると寒くなる

ミュゼの店員さんはさりげない優しさがあって、毎回丁寧に接してくれるので好きです。万歳の姿勢のままひじ下の裏側を施術しました。終わったところからジェルを取ってくれますが、やはり広範囲に立て続けにジェルを塗ると身体がどんどん冷えます。

やっと照射が終わったかと思えば
最後に「おひやし」が待ってました。
分厚いアイスノンで腕を巻かれます。
とても寒い!ワキにも保冷剤…ほんとうに寒いです。

この状態で5分ほど放置されました。
とにかく寒くて「早くアイスノン取って!!」ばかり思ってました。

店員さんは機械を動かして一旦外に出ました。寒いまま放置されて、時間が長く感じました。戻ってきた店員さんはテキパキアイスノンを取って、最後にローションを塗って終わりです。

施術時間は30分くらいでした。
ジェルを塗ったのは腕とワキだけなのに、身体はがちがちに冷え切っていました。

>>>ミュゼの無料カウンセリングはコチラへ<<<


腕脱毛より全身脱毛のほうがお得?

全身脱毛の相場は、1回1万円〜2万円くらいです。

一方、腕脱毛は6,000円〜10,000円くらいかかりますから、じつは腕よりも全身のほうがお得?と思っている方も多いのではないでしょうか。

たしかに、全身には全腕脱毛も含まれているので、コスト面だけ考えるとかなりお得です。しかし、全身は腕だけ脱毛に比べて「時間がかかりすぎる」「通いにくい」「寒い」というデメリットがあります。

全身脱毛がベストとは限らない

全身にかかる時間は、どれだけ早いサロンであっても1回2時間くらい。長いサロンですと3〜4時間かかるところもあります。1人あたりの時間が長いため、予約空き枠もなかなかでず、予約が入れづらく、結果として通いづらくなってしまうのです。なかには月2回通わなければいけない全身サロンもありますから、腕だけ比べれば、全身の負担は大きいと言えるでしょう。

さらに全身となると、つめたいジェルを全身に載せなければならず、かなり寒いです。冬場は体が凍りついたような寒さになるというひともいます。冷えでお腹を壊してしまうひともいるくらいですから、全身は体への負担も大きいと言えるでしょう。

価格面ではたしかに全身のほうがお得ですが、腕だけ脱毛したいひとにとっては、全身はかならずしも良いことばかりではないのです。「そうはいっても、足とかワキもやりたいし…」という場合は、10パーツくらい選べる脱毛もあります。

全身より割安で、自分の好きなパーツを脱毛できるので、腕以外もいきなり全身に行ってしまわず、選べる脱毛も検討してみましょう。選べる脱毛は、TBCやジェイエステなどで実施されていますよ。

腕脱毛のメリットとデメリット

メリット

腕は、脱毛することで毛がなくなります。

メリットがいっぱい

毛がなくなれば毛穴がきゅっと引き締まり、キメの細かいきれいな肌になれます。毛が生えていることでうっすら灰色がかかって見えていた肌が、毛がなくなると白くなり、透明感のあるきれいな肌に見えます。

腕はよくシェービングする部位ですよね。シェービングしているとどうしても毛が濃くなり、毛穴も大きくなりがちです。肌にもダメージが蓄積され、キメが荒くなったり肌トラブルが起きやすくなります。

腕脱毛すると、もうシェービングする必要がなくなります。肌へのダメージがなくなり、新陳代謝で肌が新しくなるたびキメ細やかな赤ちゃん肌に戻って行くのです。毛穴が引き締まると水分も抜けなくなるので、乾燥していた肌が潤うようになります。

つるつるすべすべ、見た目も手触りも良い腕になれるのです。

デメリット

脱毛する時、たいていのサロン・クリニックでジェルを塗ります。

狭い範囲ならさほど気にならないジェルですが、腕全体に伸ばすと冷たくて、身体がどんどん冷えてしまいます。

寒がりな方、もともと体温が低い方にはつらい施術です。この冷たさが終わればつるつるすべすべの肌になれるので、頑張って耐えましょう。腕脱毛は、他に特筆すべきデメリットはありません。

痛みもほとんどないため、脱毛初心者でもやりやすい部位と言えます。

剃りすぎると濃くなる?!太くなる?!

腕脱毛しようと思って毛は剃っているとだんだん太くなったり、濃くなってきます。

シェービングによる刺激は避けるようにする

これは、シェービングの刺激によって、肌が過剰に反応している証拠です。毛は体を守るために生えているのですが、シェービングの刺激が重なることにより、肌が「異常事態」と考え、毛を濃く太くして体を守ろうとするのです。
剃り続けることによって、毛が生える範囲が広がったり、毛穴が増えてしまうこともあります。

とくに、鋭利なカミソリで何度も腕脱毛していると、太く濃くなりやすいので、できれば電気シェーバーで処理するようにしましょう。

毛は実際に濃く太くなってないのに、毛穴が大きくなったせいで、濃く太くなったように見えるというケースもあります。毛を斜めに剃ってしまうと、断面積が広く見えるので、そのせいで濃くなったように見えるというひともいますから、やはり剃りすぎや刺激の与え過ぎはNGなのです。

なにもしなければ毛はだんだん薄くなり、元通りの濃さになってきます。
冬、あまり手入れをしていないと、すこしずつ薄くなってくるのを感じるひともいるでしょう。

腕脱毛でも放置できるところは、できるだけ触らず放置したほうがいいですよ。
そのほうが肌のためでもあり、キメを整える秘訣でもあります。

腕脱毛で「通い放題」はお得?

一部の脱毛サロンでは「通い放題」プランがあります。

通う砲台プランの方が安い

通常、脱毛は回数を決めて契約しますが、通い放題プランには回数制限がなく、何度でも好きなだけ腕脱毛で通うことができます。通い放題プランは、通常プランに比べて1.5〜3倍くらいの価格で高いのですが、何回も行けばそのぶん1回あたりの金額が割安になっていくので、たくさん行きたいひとにとってはお得なプランと言えます。

ただし、通い放題プランは、数回しか行かなかった場合でも、返金がありません。
たとえば「4回行ったけど、面倒になった」「2回行ったところで急に引越すことになった」というときでも、通う回数は御客任せなので、通い放題プランは返金がないのです。

指も一緒に施術したほうが良い

回数を決めて通っていれば、解約したとき残り回数分は返金してもらえるので、「もしかしたら途中でやめるかも」という場合は回数を決めて通った方がいいですよ。腕脱毛の場合、毛はしぶとく残ります。減ったかなと思っても、産毛が生えてきたり、半年くらい経ったらまた普通に毛が生えてくることもあります。12回くらいでは完璧につるつるは目指せませんから、腕を完全に脱毛したい方は、通い放題を選んでおいた方がいいでしょう。

腕と一緒に指や肘も、あわせて通い放題にしておくと、ムラなく脱毛できますよ。

腕脱毛すると毛穴は閉じる?

せっかく腕脱毛したのに腕の毛穴が目立ってしまって・・・

より綺麗な肌を求めるには保湿も大切です

かえって変!なんてことありませんか?

毛穴は、腕脱毛して毛が出てこなくなれば自然と閉じて行きます!

放っておいてもいいのですが、ケアすることで毛穴はより早く閉じます。
毛穴を閉じさせるコツは「洗う」と「保湿」、そして「冷やす」です。

「なぜ洗う必要が?」と思う方もいるかもしれません。
実は毛穴には、汚れや皮脂がたまっています。

余計なものがたまっているせいで、毛穴が開いてなかなか閉じないという方もたくさんいます。
まずはボディソープなど、泡でやさしく洗いましょう。
洗うまえにお風呂にゆっくり浸かると、毛穴が開いて汚れが出やすくなります。

お風呂からあがったら、すぐに保湿をしましょう。
保湿することで、肌はやわらかくなります。

硬い皮膚は動きにくいですが、やわらかい皮膚は動きやすく、毛穴も閉じやすくなるのです。
クリームや乳液、ジェルで保湿ができたら、最後に冷たいタオルなどで冷やして、毛穴をきゅっと閉じさせましょう。ジェルやクリームを冷蔵庫で冷やしておいてぬると、一石二鳥で便利ですよ。

このサイクルを繰り返すことで、毛穴はより早く閉じるようになります。
脱毛と並行してこれらのケアを行うことで、肌に潤いが保たれ、脱毛効果も得やすくなります。

腕脱毛した甲斐もあることでしょう!